縄文




Facebook

舞台公演「となりの縄文人」

催事データ
日時
※全3回公演

2015年11月22日(日
開演13:30(開場13:00)
開演18:30(開場18:00)

11月23日(月・祝)
開演13:30(開場13:00)

※23日13:30より記念セレモニー「茅野市民館10周年を迎えて」を開催します
チラシ
チラシがダウンロードできます
会場マルチホール
チケット料金〈前売・全席自由〉当日各300円増
一般2,000円、高校生以下1,000円
[茅野市民館友の会会員] 一般1,800円、 高校生以下900円
※日時ごとに販売いたします
チケット発売日10月10日(土)
チケット取扱い[茅野市]茅野市民館、NPO法人サポートC事務局(茅野市民館内)、シマダヤ楽器店、ベレックLCV [富士見町]今井書店ふじみ店
[諏訪市]平安堂諏訪店 [岡谷市]笠原書店本店 [塩尻市]平安堂塩尻店
[松本市]松本井上プレイガイド
[インターネットチケット取扱い]
EVENT-NAGANO (http://event-nagano.net/)
あらすじ秋の休日に八ヶ岳の山頂めざす若い男女。激しい口論の末、女性が足を踏み外して転落!引き摺(ず)られて転落した青年が気付けば、傍らに見知らぬ高校生が…。 突如、一群の女達が現れ、倒れていた若い女を救護し、怒濤(どとう)の如く走り去る! 後を追うと、そこは縄文時代の環状集落。「お客人!」と呼ばれ祭に誘われる。 …秋分と新月が重なる「祭」の夜。土中に眠る「女神土偶」が蘇(よみがえ)り、歓喜と祈りの歌舞が最高潮に達したその時。「女神土偶」が消えた…!

縄文の風わたる遺跡に佇(たたず)む、車椅子の老考古学者と孫娘を案内役に。 …謎が謎を呼ぶ・愉快痛快・茅野発“縄文ファンタジー”開幕です。
キャスト・スタッフ キャスト・スタッフは、八ヶ岳のふもとに暮らす地域の人たち。いろいろな人が参加し、アイデアや発想を出し合い、それぞれの個性や特技を生かして、ともにひとつの舞台作品をつくりました。

【キャスト・スタッフの皆さんをご紹介】
http://www.chinoshiminkan.jp/jomon/caststaff.html
作品について
「縄文」と「いま」をつないで
 この作品は、茅野市民館に集う参加者たちが専門家たちのサポートを得ながら、地域ゆかりの表現者が集結する舞台に結実させた、市民発信型の創作劇です。
 まず、茅野と言えば「縄文」と「八ヶ岳」!
 5000年もの時を遡(さかのぼ)り、八ヶ岳山麓に「縄文王国」とも称される豊かな文化を育んだ先人たちの哲学と叡智(えいち)を、茅野から世界に発信するとしたら…?
 2015年5月以来、創作ワークショップを通じて、全ての場面やセリフ、タイトルまで、参加者の発信とディスカッションを元に、丁寧に紡ぎ続けました。
 浮かび上がったコンセプトは、「ともに生きること」です。
 地球や自然と。となりの国々や隣人達と。時の彼方に去った死者達と。新たに生まれ来る子ども達やその未来と。互いをたいせつに、ともに生きたい、と。
 …八ヶ岳のふもとに位置するこの地に暮らす、ひとり一人のかけがえない「いま」と「縄文」をつないで。…お楽しみ頂けたらこれ以上の喜びはありません。
(構成・演出 西田豊子)


創作活動
参加の動機は みんな違って みんなOK!
アートのPlay(あそび)からPlay(劇)創作へ「八ヶ岳」「縄文」の地から発信しよう!
第1ステージ遊びながら創造表現のパワーUP!
体験型ワークショップで想像・創造力をパワーアップ!
[開催予定日]5、6、7月(週2回ほど)
第2ステージ参加者のアイデアや発信をもとに、ワークショップで作品を創作!
[開催予定日]8、9月(週1~2回ほど/4回~8回)
第3ステージ専門家とともに完成度を高め、いよいよ舞台発表へ!
[開催予定日]10、11月(週2~3回ほど、直前は特別日程を設定)
※創作活動の様子をブログでご紹介しています
募集(終了しました)
文学・演劇・美術・音楽・舞踊・衣装等はもちろん、大工さんや和洋裁の心得のある方、美容師さん、あるいは武術の達人の方…etc! さまざまなご興味ご関心、得意技を持ち寄られ、多様多彩なご参加を、お待ちしています!
※参加希望の方は茅野市民館までお問合せいただくか、申込書(ダウンロードできます)に必要事項を明記の上、市民館事務室へお持ちいただくか、FAX・郵便にてお送りください。
会場茅野市民館マルチホール、アトリエ 他
内容八ヶ岳山麓に栄えた「縄文」をテーマにした創作
対象小学4年生以上の茅野市民および近隣市町村民の方
※18歳以下の方は保護者の同意が必要です


お問い合せ
茅野市民館10周年記念事業 縄文アートプロジェクト実行委員会
事務局:茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
Tel 0266-82-8222  Fax 0266-82-8223 
休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合その直後の休日でない日)
【主催】茅野市民館10周年記念事業 縄文アートプロジェクト実行委員会
【共催】茅野市、茅野市教育委員会